n | nl2br | tag
So-net無料ブログ作成
検索選択

反町隆史 松嶋菜々子夫妻 支払い命令なぜ? [芸能]

スポンサーリンク




俳優の反町隆史、松嶋菜々子さん夫妻が損害賠償の支払い命令をくだされました。なぜ支払い命令されたのか調べてみました。
支払い額は1725万円なんですが、ものすごい額ですね。



反町隆史さんの本名は

野口 隆史。

埼玉浦和市出身です。

反町隆史.jpg

訴訟に至った経緯ですが、夫妻がかっているドーベルマンが同じマンションの住人に噛み付きその住人が転居したため、管理会社が夫妻にたいして失った家賃収入を請求する形となりました。


1審は、管理会社が転居した住人側から受け取るはずだった賃料2カ月分の解約違約金(350万円)と、弁護士費用のみを賠償額として算定


これに対し高世裁判長は

「規則では室内で飼える小動物以外の飼育を禁止しており、屋外の散歩が必要なドーベルマンを飼っていた夫妻の責任は大きい」

と述べ、賃料9カ月分を損害額として認定しました。



判決によると、夫妻は渋谷区のマンションに居住。飼っていたドーベルマンが2011年5月、通路で住人の女性に11日間のけがをさせたため、住人側が転居しました。



1審を不服として、夫妻、管理会社側の双方が控訴していた。



噛まれた元の住人とは約31万円で和解したのですが、そこで事件は終わらなかったですね。



ドーベルマンは一軒家で飼うような犬ですね。





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。